四大ダメージの1つ。紫外線の予防とケア。

紫外線は髪の四大ダメージの1つと言われています。

さらに紫外線は今のシーズンがピークです!

夏になってもう手遅れになる前に今から対策しておきましょう!

紫外線は髪にどんな影響があるの?

髪はもともと紫外線には強くできています

ただし肌より紫外線にさらされる頻度が高いので注意が必要!

放っておくと髪の栄養を分解したり髪の色をどんどん削ってしまいます。

『光老化』という現象です。

紫外線を浴びている時間と比例して『光老化』は進むので出来る限り紫外線を浴びない工夫が必要です!

髪の紫外線対策の方法とは

髪は死滅細胞といって現段階では自己修復する力はありません。

まず『光老化』をさせない事に力を入れる事が大切です!

紫外線での『光老化』を防ぐためのケアと

『光老化』してしまった後のケアの両方を紹介します。

 

『光老化』を防ぐためのケア

『光老化』を防ぐために一番大切なのは

『日焼け止め』

最近は髪の毛に使える日焼け止めが多数発売しています。

髪の毛と頭皮につけると一番良いです!

最近は種類が増えましたね!

『UVカット入りの洗い流さないトリートメント』

これもこのシーズンから多数発売されます。

いつもはお気に入りの物を使っていても

今だけuvカット入りのトリートメントに変えてみてはいかがでしょうか。

『日傘、帽子』

直接紫外線を受けない日傘帽子はやっぱりすごい!

帽子をかぶる時はアレンジなどしておくと室内でも可愛いですね!

『光老化』後のケア

アフターケアで大切なのは適切な『シャンプートリートメント』を使う事。

シャンプーは栄養補給、トリートメントはキューティクル保護です。

『光老化』で抜けた栄養と負担がかかったキューティクルをしっかり休めてあげましょう!


もっとも怖いのが頭皮の『光老化』

頭皮の『光老化』を放置しておくと秋に大量の抜け毛が発生したり、髪質が変わってしまいます。

後々の髪質に大きく影響を及ぼすので特に気をつけて下さい。

頭皮に違和感を感じたら氷水で冷やすなどアフターケアをしていきましょう。

頭皮もお肌と同じなので同じくらいケアして下さい。


事前のケアが一番大切

まず『光老化』をさせない工夫をしていく事が今後の綺麗髪のために一番大切です。

今からしっかりケアをしていつまでも綺麗な髪をキープしていきましょう。

良い美容ライフを!

 

The following two tabs change content below.
統括店長 石田 雅之(Repo緑橋店勤務)
大阪市内の緑橋店の店長。≪ご予約はこちら≫ 独自に研究を重ね開発したオーダーメイド修復メニュー【ナノリペア】で今まで感じたことのない「体験・体感」をゲストに提供し続けている。 女性だけでなく男性からの支持も厚く幅広いニーズに対応出来るスペシャリスト。 石田店長のブログは《こちらから》

関連記事

新着記事