カラーをより楽しむ為に。【ナノリペアカラー】

こんにちは。

生駒市谷田町の髪質改善専門サロン

CinqRepo、スタイリストの佐藤です。

本日はこちら。

一日でも長くカラーを楽しむ方法

 

こちらについて。

尚、記載する情報は

私が美容師を始め

いくつもの経験の中から

感じた上で実践している事も

織り交ぜているので

ご了承ください。

最近のオーダーやトレンドとして

この様な鮮やかなカラーを

希望される方が増えています。

深みのあるアッシュや

鮮やかなピンクといった

色味のはっきりとしたカラー。

ですが色味をはっきりさせるほどに

退色が気になる。

落ちるのが早い。

などといった声が多いです。

では、どうすれば

少しでも長く色味を

楽しむ事が出来るのか。

髪に優しいシャンプーを使う。

退色を最も感じる時が

恐らくシャンプーした時だと思います。

カラーした直後の

泡の色が髪の色…と

流している時に感じる事があるかと

思いますが

カラーをした数日間は

髪はデリケートな状態です。

外的要因の紫外線などは

勿論ですが

洗浄力の高いシャンプーを使用すると

髪内部にあるカラーの染色体が

髪に定着する前に流出してしまい

退色に繋がります。

なので、解決策としては

カラーした直後数日間は

髪に優しいシャンプーを使用する事。

こちらが最も早い解決策です。

元々髪内部に存在しない

カラー剤の成分、色味で染めているので

髪内部に定着するまで

どうしても時間がかかります。

なので、定着するまでの間は

不安定な髪を優しく洗い上げると

その分カラーもしっかり定着します。

当社オリジナルの

【Ageコスメティクス】シリーズ

シャンプー、トリートメントは

どちらのラインも

髪に対して非常に良い成分ばかりを

配合しております。

シャンプーの紹介はこちらより。

そして上記までは

ご自宅で出来る方法でしたが

サロンで出来るご提案としては

なるべく同じ色味を継続する

こちらは私からのご提案です。

出来たら毎回違う色味にしたい!

と、思われる方も居るとは思います(筆者含め)

ですが、色味を長持ちさせたい場合は

一定期間でメンテナンスとして

同じ色味で染め続けると

非常に持ちが変わります。

理由としては

上記にもありますが

カラーは髪内部を染色します。

なので半年間、など余程

カラーの期間を空けない限り

微量でも染色した色味は

髪内部に留まります。

しかし、毎回異なる色味で染めると

前回のカラーで髪内部に留まっていた

色味を掻き消し、新たな色味を入れます。

言わばカラーを毎回リセットする、

という事になります。

そうなるとどうしても

時間が経つと髪内部に色味が残りにくく

一定期間で退色してしまいます。

なので同じカラーを続ける、

という前提があれば色味が抜け切る前に

どんどん髪内部に色味を入れ続け

定着させれば少しずつですが

退色のペースを遅延させる事に繋がります。

…と長くなりましたが

いかがでしょうか?

途中で飽きてしまえば

そこまで…ですが(笑)

個人的に期間をかけて

作るカラーは愛着が湧き

退色する過程も

少しずつ異なってくるので

それもまた一つの楽しみかと。

また、書ききれなかったのですが

髪の状態(負担)に応じて

退色するペースも異なりますが

それはまた別の記事にて。

カラーを少しでも

楽しめる参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.

CINQ店 スタイリスト 佐藤 拓哉

「髪の修復専門サロン」CINQREPO店スタイリスト。≪ご予約はこちら≫ 多彩なカラーとツヤ髪仕上げのストレートに定評あり。 月曜日はマンツーマンでの営業も行っている。 見た目とは異なりインドアな草食系のネコ好き。 クラシックラガーと東生駒の居酒屋「串焼き宗一郎」を深愛する大の酒好きでも知られている。 ネコ時々美容師ブログは《こちらから》

関連記事

PAGE TOP