≪髪にまつわる豆知識≫④リンス、コンディショナー、トリートメントって何が違うの??

 

ぶちょー
こんにちは。教育部長兼メディア広報担当の酒巻です。

 

美容師にとっては常識だけど、美容師以外の人は意外と知らない?かも!?ということをお伝えしていくシリーズです。

今日はその第4弾。

 

まずはリンスとコンディショナーの違いとは


私自身、はっきり違いが分かりませんw

なので色々調べたら、

コンディショナーは、リンスと役割は同じですが、より髪の毛の表面を整える力が強いものを「コンディショナー」とする場合が多い。

とか書かれており、やはり明確な違いは分かりませんでした。

 

つまり、”「髪の表面」に作用するもの”と思ってもらって間違いないようです。

 

 

 

じゃあトリートメントは?


髪の内部に作用し、髪をキレイにするものです。

 

だからお風呂場での順番は、

シャンプー⇒トリートメント⇒コンディショナー(リンス)

 

が正解。

 

 

 

じゃあ結局、

 

「リンスとコンディショナーとトリートメント、さらに洗い流さないタイプのトリートメントどれが必要でどれが要らないの??」

 

と思われるかも知れませんが、

 

それはまた次回に。。。

 

The following two tabs change content below.
大阪市内(緑橋)・東大阪・奈良(生駒)に展開する『髪の修復専門サロン』の教育部長兼メディア広報担当。スタッフ教育をはじめ、サービスや労働環境の向上を目指しながら、サロンとお客様を繋げる広報活動にも日々奮闘中。個人メディア⇒http://k-sakamaki.com/

関連記事

新着記事

PAGE TOP